English

弦楽器図面(設計図) 弦楽器フレット計算
私の製作した楽器(抜粋)
カポタスト製作ちょ〜入門
研究[ファブリカトーレ 一族に関する調査]
修理・修復:リペアでおじゃる
弦のコーナー(弦計算尺) 弦を作ろう!
入門:ギター製作 入門:リュート製作
バロックギター製作入門 楽器ケース 
ウクレレ製作入門(旧版)
ウクレレキット再入門
弦楽器系歴史的版画の世界
自作弦楽器自慢大会(投稿ページ)
クレーンショーケース(売りたし)
私的素敵頁(シテキステキペイ!?)
自己紹介/掲載情報など 社会貢献/奉仕
リンク集  CRANE案内板
楽器部品の復刻





CRANE HomePageは公開から19周年を迎えました

- CRANE 更新情報 2014年 9月号 -
   

 

マヌエル・ラミレスの紙焼き図面を10部限定頒布します... 9/7

数量限定, 原寸紙焼きA0版(普通紙出力)です。国内ゆうパック、海外EMSで発送!

Twitterぢゃないよツルッター

我が家の朝顔はまだまだ元気です。最近入手した新たなレンズを試してます。
鶴田の最も信頼を寄せるシュナイダーのクセノンはしばらくおやすみ...
アメリカコダック社のシグネット1953年製Kodak Signet Ektar 44mm F3.5
カメラはいつものGF-1古いパナソニック、最近このレンズをつけっぱなし
GFも息の長いモデルで現在は6代目G-F6です。GF-1は中古なら約4000円!
GF-1はイイ仕事するも,いまやタダ同然(MADE IN JAPAN なんですよコレ)
発表以来、ひたすらコストダウンでボタン類は省略され生産地も中国へ....
必要なダイヤルやボタン類は液晶のタッチ式に集約されちゃいました(面倒)
とっさにダイヤルやボタンで設定を変えられるカメラは激減。
カタログの数値で比較すれば年々向上しているハズなのに使い勝手は年々悪化
それで、ボディに関してはGFの進化はあきらめてオリンパスE-M5になると...

どうして?いまさらアップル社からApple Watch が発表されて大騒ぎ!?
私、持ってますよ...約15年前に秋葉っ原で買いました(^^)いいでしょ?
最新版はこちらに解説がありますが、時計のデザインとしてはダメダメ。
ツールとしては秀逸なのですけどねぇ....

マヌエル・ラミレスの修復、側面板の亀裂補修がやっと終わりました。
今回は和紙をニカワで接着。版画も作るので工房には和紙を常備
まだまだ先は長い....

先日,ヴァロットン展(三菱一号館美術館:東京・丸の内)に行ってきました。
今では珍しくない表現技法ですが、モノクロ木版画の開拓者ですな...

カーブミラー ススキにとられて 最徐行    鶴虎

マリールイズ・パリゾ:ピノ・ノアール飲んでまたつぶやきまする ...




 

弦楽器図面コーナーにマヌエル・ラミレスを掲載しました...

原寸大のA0サイズ図面です。無料でPDFダウンロード&御利用いただけます。
近日中に数量限定で原寸紙焼きA0(普通紙出力)図面の配布も行います。

Twitterぢゃないよツルッター
【私の好きなデザインシリーズ】
最近頂いたコンプラ瓶(明治頃のもの) ワインの小分けに使ってます。いいねぇ。
ロシアの文豪トルストイは一輪挿しとしてバラを飾ったらしい...
容量もワインのハーフボトル375ml に具合が良く便利。とってもお気にいり!
当時は二合サイズと三合サイズがあったようです。これは二合の360ml
焼物では珍しい横文字染付、型紙印判つまり版画の世界でいうステンシルですな。
コンプラ瓶についてはココのサイト「長崎東高同窓会/井上早苗」が素晴らしい。

 
 

      

弦楽器系歴史的版画の世界ギターを弾く天使 を掲載 ...

弦楽器の登場する版画を紹介スルコーナー、久々更新。かなりゴブサタ。
チェコの版画家/グラフィックデザイナーのスタニスラウス・クルハネク
による蔵書票 / Exlibris の銅版画作品。
ちなみにコレ→ 銅版画 は鶴田自身の蔵書票(写真製版)縦6cm X 横4cm


Twitterぢゃないよツルッター
しばらく銅版画も作っていないのでまた作りたいのですが、
なかなか時間がありませぬ。もちっと版画にも力を入れたいと
日頃から思ってはいるのですが ... 時間とモチベーションは有限であります。

マヌエル・ラミレスの修復ですが、日々様々な発見がありまする。
チューニングフォークが採用されていない。過去の修復痕の確認。など....
採寸と図面作成も同時進行中です。内部の構造(7本ファンブレイシング)や
伝統的スペイン式の再確認など多々ありますな.....

ウチの工房脇の百合が満開です。植えた覚えがないのに今年も快調です。
朝、出掛ける前にリフレッシュさせ、帰宅時に疲れを犒ってくれまする...

ホームページのレイアウトをスマホ/モバイル対応にしますた〜〜!!
.... まぁ .... 全体文字幅を狭くしただけともいうね ....

連日マヌエル・ラミレス ギターの採寸および図面トレースやってます。
Illustrator で格闘中。 近日公開&PDF無料配布します。

急にムール貝を食べたくなって活きたものを取り寄せました! 約2kg
鶴田よ,よくがんばった! 日頃は誰からもねぎらいの言葉など無いので
自分に御褒美ですな (^_^)  VEDTT片手におおいに自己満足。
ごちそうさまでした....




  
 

新作カポ(ギター用 黒檀コブ杢赤斑エルダー 57mm を掲載 ...

CRANEカポタスト 2014年 新シェイプのコブ杢赤斑という希少モデル。
本黒檀に重厚感を感じますな。
特別にリザード(トカゲ)の本革をフィット。 おひとついかが?
ひとつしかないけど。




Twitterぢゃないよツルッター
夏が本格化。毎日暑いですな。車の温度計が気になりまする ...
ちなみにこの車、写真のとおりギアは6速まで付いてます:
(ゲトラグ社製パドルシフト)

VEDETTが届きますた! 今年もまた買ってしまった
(オマケが欲しくてグリコキャラメルを買う人↑)。
ビールが飲みたいのか? それともトートバッグが欲しいだけなのか!?
いや、両方なのだ。
トートバッグは1つのハズが2つ入っており、
さらに予想外にタンブラーも2個入ってますた〜〜!ひゃ〜〜〜!!

時々ワインもいただきまする。コルク抜きはベルリンの壁があった時代の
西ドイツ製「あ!そぅ?」Ah-So というスグレモノを愛用してます。
年代によって形状や仕様が少し異なります。
鯉口を切ってコルク両脇にブスッ!と刺し、廻しながら引き抜きます。
コルクを傷付けにくいのも特徴です。
栓抜きも兼ねるので瓶ビールにも使えます。鶴田のお気に入りツールです。
飲みかけの瓶に再度コルク栓を挿すのにも使えるスグレモノ!

朝顔の季節。我が家にも爽やかな青が次々と咲いています。

 
  
 
   

 


工房CRANEのブランドTSULTRAについて 19世紀ギターの世界 
19世紀ギターの演奏と解説(共同通信社「いい音を選ぶ」)
モールドコーナー 弦楽器製作関連文献
弦楽器製作工具 弦楽器製作メーリングリスト
個人輸入ちょ〜入門 コンサートホール(演奏)
過去記事バックナンバー(超抜粋)
ハイパーギター教室 はじめに /ギターについて /調弦と小物 /音基本 /課題曲集
ハイパーリュート教室 はじめに/歴史 /分類 /調弦/各部名称 /タブTAB /課題曲
ハイパーウクレレ教室 はじめに/歴史/構造/調弦/課題曲など


御意見 御感想はメールにて鶴田まで / Contact

メールを頂く皆様へ

 You are 3359334 th visitor, since July,23 1995 

●最終更新日:Tuesday, 16-Sep-2014 21:27:05 JST ●現在時刻:Fri Sep 19 00:39:33 JST 2014

SINCE 1995 CRANE Home Ppage:Makoto Tsuruta
000GT2137805-000TD150-000YD2350-000926-0214527