English

弦楽器図面(設計図) 弦楽器フレット計算
私の製作した楽器(抜粋)
カポタスト製作ちょ〜入門
研究[ファブリカトーレ 一族に関する調査]
修理・修復:リペアでおじゃる
弦のコーナー(弦計算尺) 弦を作ろう!
入門:ギター製作 入門:リュート製作
バロックギター製作入門 楽器ケース 
ウクレレ製作入門(旧版)
ウクレレキット再入門
弦楽器系歴史的版画の世界
自作弦楽器自慢大会(投稿ページ)
クレーンショーケース(売りたし)
私的素敵頁(シテキステキペイ!?)
自己紹介/掲載情報など 社会貢献/奉仕
リンク集  CRANE案内板
楽器部品の復刻





CRANE HomePageは公開から19周年を迎えました

- CRANE 更新情報 2014年 10月号 -

      

ガット弦の共同購入(2014年秋の募集)を行います ... 10/20

季節ごとに募ってます.ドイツ・キルシュナー社の弦の共同購入。の募集です。
2014年の共同購入募集期間:2014年10月25日(金)〜11月5日(水)
入荷予定:12月中旬〜12月下旬頃

  
Twitterぢゃないよツルッター
羊腸弦の共同購入。秋の募集です、御利用ください。

私の好きな美術シリーズ:騎獅文殊菩薩像(厨子入木彫像)...10/24
今回は仏教美術。ニャンコに乗った...あ、いや、獅子に乗った菩薩様です。
右手に剣を、左手に蓮の花を持っていたと思われますが欠損しています。
厨子は黒の漆塗り/内部は金泥です. この写真だけ見ると堂々としていますが、
実際の厨子の高さは約9cm、菩薩様の顔の横幅は約5mm
衣や獅子の顔など、彫りが簡潔かつシャープで素晴らしい。
彫りの点では江戸後期の浮世絵の緻密さと表現の巧みに近いものがあります。

うちの花壇のカミューロ・ピサロ OM-D E-M5 無補正(撮りっぱなしともいふ)

マヌエル・ラミレス修復続き:ヒールの詰め物なおし ...10/28
ヒールには穴が空いているらしく, パテ埋めで隠してあります, これを除去
すると長い木ネジが現れました。なんとか抜いて木製ピンを打ち直し。
丸い欠損に合わせて埋木を行いますがセンターライン付きです。
あとで色の調整をします。ふぅ..... まだまだ先は長い。

先日、チューリップの球根を埋めました。春が楽しみですな ... 10/29
写真左は去年収穫した球根。写真右側が新規参入チーム。

オランジーナ飲んでまたつぶやきまする... 

 
 

催しの御案内 第3回クラシックギターフェスタ2014 in 南港ATC ...

この催しは終了しました
大阪での手工ギターの催し。大阪市住之江区 南港ATCビル ITM棟9階 G-1
10月18日(土)、19日(日) 11:00〜17:00
北口功氏による製作家ギター試奏会 19日(日)9:45〜11:00

Twitterぢゃないよツルッター
マヌエル・ラミレスの修復の続き ... 10/17
裏板,側面板,ビンディングをサンディングしつつ,補修痕をならしていきます.
裏板の底部にビンディングの剥がれがあり、カーボンクランプで再接着。
まだまだ先は長い...

工房のバラも残りのシーズンはわずかとなりました ... 冬もそう遠くない。

  

弦楽器系歴史的版画の世界ハープと角笛で歌う天使 を掲載 ...

弦楽器の登場する版画を紹介するコーナー
チェコの版画家のスタニスラウス・クルハネクさんが再登場!

Twitterぢゃないよツルッター
最新のレンズはクセも収差も少なく優秀←ほぼ無補正 ...あとは腕前ですな...10/1

マヌエル・ラミレスの修復の続き。ヘッドのいくつかの割れを接着し、
横板の低音側高音側および底部に複数の亀裂があり, 毎日コツコツ塞ぎます.
緑矢印はビンディングの継目. 昔のスペインギターでは時折見かけます...10/3

表板修理:ロアブーツ高音側に割れがあり、運良く残っていた断片を接ぎます.
ブリッジ下方に2つの割れ.思ったより表面板のダメージは少ないです
ロアブーツ低音側には黒ずんだシミが確認できます ...10/4

本日のワインのお供はコレ! 白カビチーズ サンタンドレ(Saint Andre)
フランス産 発売元は新宿のチェスコ(株) 700円ぐらい。週末のプチ贅沢です。

修復記事にも時折登場するハサミ。うちの工房にはたくさんあります。
生き残っているハサミはすべて日本製。今となっては希少な国産製品です。
写真の右端はコクヨの貝印KOKUYO ハサ-31 なのですが、日本製は生産中止.
現在では中国製でのみ入手可(値段は安くなったんだけど)...10/5

台風接近で降水量が気になります. 気象庁のナウキャスト がお気に入り...10/5

修復続き:ペオネス 写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真6 写真7
表板と横板を直角に接着・固定する木片の列のことです。あれこれ悩みまして
表板に正確に接着するための治具を考案。横板内部に残るペオネスと接着面を
何度も削って合わせます。結果,ピッタリ! 作業後に写真で内部を確認 ... 安堵。
ようやく表板をふさぐことができました(この部位はニカワです)
(いずれ全体をまとめた記事で詳細に報告予定です) ... 10/6

注文したその日のうちに焙煎・発送してくれるコーヒー。楽しんでます...10/7

修復続き:表面板 ... 10/11
最初はネック,ボディも全て黒いペイントで塗られていたものを剥離剤で剥がし
写真(黒ペイントを剥がした状態)
それでもまだかなり汚れているのでサンドペーパーで入念に剥がしていきます.
1週間ほどかかりましたが、過去修理,打痕など、やむおえない部分もあります
写真1 写真2 写真3 写真4 写真5

うちの工房脇のフレンチローズ「カミーユ・ピサロ」、この他にも10数鉢
台風接近のたびにバラの鉢は屋内に避難させます。大騒ぎなのです...10/12


 
 
 

マヌエル・ラミレスの紙焼き図面を10部限定頒布します...

数量限定, 原寸紙焼きA0版(普通紙出力)です。国内ゆうパック、海外EMSで発送!

Twitterぢゃないよツルッター

我が家の朝顔はまだまだ元気です。最近入手した新たなレンズを試してます。
鶴田の最も信頼を寄せるシュナイダーのクセノンはしばらくおやすみ...
アメリカコダック社のシグネット1953年製Kodak Signet Ektar 44mm F3.5
カメラはいつものGF-1古いパナソニック、最近このレンズをつけっぱなし

マヌエル・ラミレスの修復、側面板の亀裂補修がやっと終わりました。
今回は和紙をニカワで接着。版画も作るので工房には和紙を常備
まだまだ先は長い....

先日,ヴァロットン展(三菱一号館美術館:東京・丸の内)に行ってきました。
今では珍しくない表現技法ですが、モノクロ木版画の表現開拓者ですな...

カーブミラー ススキにとられて 最徐行    鶴虎

あっというまに御覧のとおり ... 葉が茶褐色に ... 種も豊作です。
ただ一輪だけマイペースでがんばってます。こういうはみ出し者が好きです。





 

弦楽器図面コーナーにマヌエル・ラミレスを掲載しました...

原寸大のA0サイズ図面です。無料でPDFダウンロード&御利用いただけます。

Twitterぢゃないよツルッター
【私の好きなデザインシリーズ】
最近頂いたコンプラ瓶(明治頃のもの) ワインの小分けに使ってます。いいねぇ。
ロシアの文豪トルストイは一輪挿しとしてバラを飾ったらしい...
焼物では珍しい横文字染付、型紙印判つまり版画の世界でいうステンシルですな。
コンプラ瓶についてはココのサイト「長崎東高同窓会/井上早苗」が素晴らしい。

 

 


工房CRANEのブランドTSULTRAについて 19世紀ギターの世界 
19世紀ギターの演奏と解説(共同通信社「いい音を選ぶ」)
モールドコーナー 弦楽器製作関連文献
弦楽器製作工具 弦楽器製作メーリングリスト
個人輸入ちょ〜入門 コンサートホール(演奏)
過去記事バックナンバー(超抜粋)
ハイパーギター教室 はじめに /ギターについて /調弦と小物 /音基本 /課題曲集
ハイパーリュート教室 はじめに/歴史 /分類 /調弦/各部名称 /タブTAB /課題曲
ハイパーウクレレ教室 はじめに/歴史/構造/調弦/課題曲など


御意見 御感想はメールにて鶴田まで / Contact

メールを頂く皆様へ

 You are 3371930 th visitor, since July,23 1995 

●最終更新日:Thursday, 30-Oct-2014 02:16:30 JST ●現在時刻:Sat Nov 1 20:28:06 JST 2014

SINCE 1995 CRANE Home Ppage:Makoto Tsuruta
000GT2148696-000TD1890-000YD2740-000926-0214527