English

弦楽器図面(設計図) 弦楽器フレット計算
私の製作した楽器(抜粋) 20周年記念企画
カポタスト製作ちょ〜入門
研究[ファブリカトーレ 一族に関する調査]
修理・修復:リペアでおじゃる
弦のコーナー(弦計算尺) 弦を作ろう!
入門:ギター製作 入門:リュート製作
バロックギター製作入門 楽器ケース 
ウクレレ製作入門 ウクレレキット再入門
弦楽器系歴史的版画の世界
自作弦楽器自慢大会(投稿ページ)
クレーンショーケース(売りたし)
私的素敵頁(シテキステキペイ!?)
リンク集CRANE案内板 楽器部品の復刻
社会貢献/奉仕 自己紹介





2017年7月 CRANE HomePageは公開から22周年を迎えます

- CRANE 更新情報 2017年 3月号 -

20周年企画マシアス音楽帖 p.20 ロ短調 を公開 ... 3/1

鶴田のやってるこのサイト 20周年特別企画. 更新しました!
この音楽帖のP-19からP-23にわたるプレリュード集 (フルート曲)より
今回は20ページに3曲書かれているうちの2つめ(中段)です。
同企画の英語版のページも同時更新しました ... 3/1

 Twitterぢゃないよツルッター
今回は # が2個です。短調が続きますな。
上の曲は短いですが、弾きやすくて旋律もスゴク気に入ってます。
本来はフルートなのでしょうけど、ウクレレで弾いてもカッコイイです♪
下の曲もなかなかイイです。Gt だとポジション移動で工夫が必要カモ.

古本ですがジャック・カロの銅版画の文献がやっと届きました...3/1
アメリカの古本屋...途中で行方不明になり、なかなか届かず...
日本の代理店が別の古本を手配するも1ヶ月半過ぎ,書込み有りヤケも目立つ.
ほとんど版画の図版ですが, 英和辞書片手に読みまする. 面白いです...

ウチのクリスマスローズが咲き始めました. 例年より1ヶ月遅れ...

春の足音。ウチの花壇シリーズ:ローダンセマム エルフピンク... 3/3
淡いピンク系ですが ... 名前を覚えられませぬ ... あははは...

今年も鉢(ほとんどバラ)の土を替えます. もはや年中行事です.
花壇も草むしりと模様替え. くたびれますが,これから毎朝が楽しみ♪

どひ〜〜〜! 偶然見つけたパコの la gran Buleria YouTubeより.
亡くなる前の晩年のライブ. 激しく素晴らしくて泣きそうになりますた.
に続く者や並ぶ者はあってもいまだに超える者はいないと ...
個人的にはブレリア好み モライートトマティートも好きです....

最近の読書 100分 de 名著「獄中からの手紙」ガンディー著 ... 3/4
要約と解説ですな. 忙しい人にはテレビと平行して読めば時短(←死語)
欲望から自由になれ ... (耳が痛い)
よいものはカタツムリのように進むのです... (これなら得意?)

ウチの花壇シリーズ:ディモルフォセカ/菊科 器の直径約4.5cm ... 3/5
花器:褐彩釉鉄絵草文小壷(14〜15世紀タイの宋胡録)
庭先で鮮やかな橙色が冴えます。切り花にして工房にも飾ります。

ウチの花壇シリーズ:オーブリエチア 別名ムラサキナズナ ... 3/6
花の径は1.5cm程度。地味ですな。とても。しかし、なごみますな ...

【鶴田の好きなデザインシリーズ】腕時計 黄色のオリス 1970年代 ... 3/7
スイス量産メーカーの中堅モデル. 17石,耐震機構付き 35mmケース.
車に合いそうな時計を探していたらこうなっちゃったぞと ...

東日本大震災から6年:毎年この時期は備蓄保存食を入れ替えます ... 3/8
当然、古いのを食べます。お湯でも水でも作れるゴハンとカレー。
お湯で15分, 水で50分だといふ... 水を増すとリゾットになるといふ(笑)
待ちきれないので チキンラーメンミニ(これがいちばん美味かった ♪ )

毎年おなじみウチの花壇の ムスカリかついだ金太郎です ... 3/11
去年の10月に鼻の奥を焼肉したおかげで花粉症は劇的に楽になりますた!

日毎にぎわうウチの花壇シリーズ:リナリア リトルランプ ... 3/12
オオバコ科 ウンラン属だそうで. 花壇のすみっこで地味に咲いてます.
姿も葉もすらりと細く, 切り花にしても持ちが良いのであります.

楽器の塗装やら文献調査やらの週末。合間をぬって花壇と車の整備 ... 3/12
寒いと車のドアが閉まらない件:部品を取り寄せて分解・注油と再組み立て.
ついでに花粉症対策で家中のフィルタと車のフィルタもカスタマイズ.

年間で最もつらい繁忙期 ... 帰りもてっぺん。うう〜〜む ...
ウチの花壇シリーズ:赤紫系の ディモルフォセカ が咲いています...3/16
切り花は三日と持ちませんが、つい書斎に飾ってしまいます ...
寒いところを好むようです. 花器はベトナム15〜16世紀の安南染付

猫の額のような鶴虎花壇. ジワジワと春めいてきますな ... 3/17
チューリップがもう少しです ♪

小さくて黄色い水仙もがんばってます! 拡大図ナリ ... 3/20

仕事帰り、近所の小学校の一室に灯りが ... 時計を見ると23時過ぎ ...3/23
この時期、どこもタイヘンなのだ ...
今週末にCRANE朝顔の種を蒔きます。種が欲しい方はメールください。

直径65mmの筒茶碗 生漆でなおしてみました. 江戸時代中後期 ... 3/25
金でなおすのもいいけどコレはこれで気に入ってます. 3ヶ月かかりますた.

鶴虎花壇シリーズ クリスマスローズの切花 次々と咲き,撮るのも忙しい.
色違いも咲いたので玄関に飾ります. 色が反転してますな.
じつはこれらは同じ株から伸びて咲いているのです. 不思議です.

生ワインメルロー飲んでまたつぶやきまする...

 

 

 

御無沙汰していた弦楽器製作関連文献を更新 ... 2/8

バロン著の「リュート」日本語訳ですな。
とっくに紹介したと思っていたら未掲載だったので慌てて更新しますた.
改訂版がギタルラ社で3000円です。

Twitterぢゃないよツルッター
もう一冊追加しました。V.ガリレイ著「フロニモ」で〜す ♪
この文献のコーナーは1997年から公開開始し、後年数回更新しました.
前回の更新は ... 2005年4月7日(ひゃ〜!)
その後,インターネットの検索環境が進歩...こういったコーナーはいらん?
そう考えていましたが、でも、考えなおして更新を続けてみようかと...
ほかにもまだ未掲載の文献があるにはあるのですが ...
存在は知っていて読んだことはあっても買ってはいない本とか.
持っていたけど人にあげちゃったりとかね ... どうしたものやら.

ウチの花壇に花が乏しい季節.ナデシコの一種が地味に咲いてます ... 2/9
花の直径は1.5cmほど(花器の胴径は4cm)ちっちゃい ♪

ドイツからガット弦が届きました. 必死に検品,仕分,計算ちゅう ... 2/12
約12万円分の羊腸弦. 共同購入の皆さん, いましばらくお待ちくだされ.
ついでに個人輸入のコーナーの関税について追記して更新しました。

外気温は1.4度 春の兆しが頭を出しておりまするるるるる ... 2/13

没後10年 水原洋メモリアルコンサート 2月28日(火)19:00 開催
〜19世紀ギターに託した想い〜  盛岡市民文化会館・マリオス小ホール
鶴田も御世話になりました. もう10年過ぎましたか ... 遠い目

ここ数日は暑くなったり寒くなったり ... 私はソバぢゃないんだ象!
なんて言ってるあいだにアネモネが咲き始めました(横顔) ... 2/17
ついでに正面からの大きな写真ものっけておきまする...

ラリー・コリエル氏が2/19に亡くなったそうです ... 2/21
大好きなギタリストでした。睡眠中の自然死とか。73歳 合掌。

鶴田のお薦めアルバム2枚: ラリー・コリエル / Larry Coryell ... 2/22
ボレロ~シェエラザード / SCHERAZADE Larry Coryell
火の鳥 / ペトルーシュカ L'Oiseau de Feu. Petrouchka

ボレロは当然の公評ですが、個人的にはシェヘラザードのほうが好きです.
中学生の頃に交響組曲の原曲を聴いて退屈な曲だと思っていたのですが、
二十歳ぐらいの頃にコリエルのギターソロを聴いてその衝撃で泣きそうになり、
おかげでR.コルサコフの素晴らしさに目覚めたのでありました.
原曲よりもコリエル版は旋律が明瞭でわかりやすく心に響くのです.
アレンジの優れたセンスと実演の熱いグルーヴ感. 今聴いても新しい!
ギターはオベーションの12弦アダマス. 永遠のアコガレですな.

ペトルーシュカは19分からの終盤が劇的かつ感動的. ジャズの本領.泣けます.
20代の鶴田が繰り返し聴いた名盤. 激しく影響を受けた1枚でつ.

プレミアムフライデー ... 2/24金
数日前、エライ人から国策がゆえに金曜は残業せぬよう通達アリ。
それならと私も国家のために消費を促進し、経済を回復させんと奮起しつつ、
店が閉まらぬうちにと、残りの仕事を早々に切り上げ(放棄ともいふ)、
ぐお〜〜! 消費ぢゃ〜〜!!
鼻息を荒くしてワインとヨーグルトを買い、博多うどんを食ス....
よし、明日には日経平均株価が上がるに違いない。鶴田のおかげだ。
しかし ... ふと気がつけば、先週の金曜もその前の週も、
そのまた前の週の金曜もおなじだったような気がする鶴田であつた。
... ま、まぁいいや。

マシアス音楽帖の新たな曲を準備中。現在、弾きながら考えちゅう ... 2/26
プレリュード ロ短調 美しい曲です. 公開までもうしばらくお待ちくだされ.

今年もまたアメリカ弦楽器製作者協会の2017年会員証が届きました .
カレンダーがマニアックですな (^^) ... 加入して18年になりまする

また頑張ってメルロー飲んで日本経済に貢献しまする ...
 

 

 

 


工房CRANEのブランドTSULTRAについて 19世紀ギターの世界 
19世紀ギターの演奏と解説(共同通信社「いい音を選ぶ」)
モールドコーナー 弦楽器製作関連文献
弦楽器製作工具 弦楽器製作メーリングリスト
個人輸入ちょ〜入門 コンサートホール(演奏)
過去記事バックナンバー(超抜粋)
ハイパーギター教室 はじめに /ギターについて /調弦と小物 /音基本 /課題曲集
ハイパーリュート教室 はじめに/歴史 /分類 /調弦/各部名称 /タブTAB /課題曲
ハイパーウクレレ教室 はじめに/歴史/構造/調弦/課題曲など


御意見 御感想はメールにて鶴田まで / Contact

メールを頂く皆様へ